小学部低学年のようす

小学部低学年の様子

 

音楽(おんがく)

週に1時間行っています。手や身体を動かしながら、うたを歌ったり色々な楽器を使って演奏したりして、音楽を楽しんでいます。

体育(たいいく)

週に2時間(火、金曜日)行(おこな)っています。様々な動きを経験する中で、体の使い方を学んだり、運動することの楽しさを感じたりしながら取り組んでいます。

集団遊び(しゅうだんあそび)

週に1時間行っています。小学部低学年の集団に慣れ、簡単なルールを意識して関わり合いを広げながら、楽しく活動しています。

グループ自立活動(じりつかつどう)

ABグループに分かれて、屋内活動と屋外活動を行っています。

屋内活動「からだ」では、バランスボールやバルーンなどを使って、様々な身体の動きを学習しています。また、暗い空間で横になり、心や身体をリラックスさせる学習にも取り組んでいます。

屋外活動では、主に敷地やグラウンドの端を歩きながら、足元や周囲の状況に応じた歩行の学習をしています。

算数・国語(こくご・すうがく)

週に2回火曜日と木曜日に行っている「課題」の授業では、8つのグループに分かれ、言葉や数に関する学習、身体の使い方の学習、劇遊びなどを実態に合わせて取り組んでいます。

 

個別学習(こべつがくしゅう)

日常生活や学習活動において、その障害によって生ずるつまずきや困難さを軽減しようとしたり、解消のために努めたりすることをねらいとしています。

日常生活の指導(にちじょうせいかつのしどう)

衣服の着脱・持ち物整理・ 排泄等の身辺処理、一日の学習の準備とまとめ等を行っています。一日の生活に沿った学習を通して教員の支援を受けながら、基本的な行動を繰り返し行いひとつひとつ身につけていきます。